LARP|「五感で体感する」リアル

Alternate reality game
アナログゲーム

LARP武器を作ってみよう!~第1回LARP武器作成講座~

LARP武器を作ってみよう!~第1回LARP武器作成講座~

先日、LARP(ive ction ole laying)の中でも、演技戦闘に特化した「ゆるLARP」で遊んできましたわたくしですが、やはり手作りの武器はどれも魅力的でした!
とは言え、自身で作るにはちょっと技量が心配です、作り方も良く判りませんし、誰か教えてくれないかなぁと思っておりました。
ところが、そんな私に朗報が。
既に解禁されている情報ですが、この度、来る2月26日(日)に、LARP武器作成講座が開かれることになりました!

講師は一流のLARP武器職人!

メイン講師 黒槍さん

彼は「ゆるLARP」の主催者さんでもあります。
先日の「ゆるLARP」の時も、数えきれないほどたくさんのお手製武器をレンタルさせてくださいました!
ちなみに、ご覧くださいこのお姿。
こちらのプレートメイルアーマーもお手製です!
黒槍さんは、入間市LARPサークル レイムーンLARPでLARPに出会い、以来その魅力にどっぷりとハマり、試行錯誤を重ねながら、より安全なLARP用の武器や鎧を作り出す独自の製法を編み出しました。
その安全性は、レイムーンLARP及び体験型LARP普及団体CLOSSでもお墨付き。
勿論、着ていらっしゃるプレートメイルアーマーも、手に持っていらっしゃるハルバードも、その安全基準を満たしたものです!
如何ですかこの完成度の高さ!!
そして彼の情熱は留まるところを知らず、この約4年間で培ってきた経験を余すところなく詰め込んだ、自作武器の作り方のガイド本をも鋭意製作中です!

補助講師 うるめさん

LARPの演技戦闘の上手さから、魔王の異名を持つうるめさんは、お手製武器の作成もお手の物。
こちらの装備もご自身で作られたものです!
昨年2016年に体験型LARP普及団体CLOSSさんが主催したLARP体験会でも、大阪の地まで出向き、武器作成の講座を担当しました

補助講師 うかさん

小柄な女性でありながら、高い敏捷力を誇り、広いフィールドを所狭しと駆け巡るアーチャーでもあります。
お手製のストロー矢の弓矢の速射と飛距離は一見の価値あり!!
この画像でも丁度矢を放ったところなのですが、判りますでしょうか?
弓矢だけではなく、短剣や長剣、盾などの作成もされており、先日の「ゆるLARP」では自作剣を何本も持ち込んでいらっしゃいました。
(あなたの腕は2本しかないのよ・・・?と心の中でツッコミを入れたのは内緒です)
千葉県木更津市を活動拠点とする、フォーリテリアLARPの主催さんです。

どんな武器が作れるの?

 

塩ビパイプ、ウレタンフォームなどを使い制作していきます。
・・・塩ビパイプって何?ウレタンフォームって何?って思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。
ご安心ください、今回の講座、武器作成に使う道具はすべてそろっております
そして、これらのアイテムは、実はホームセンターで手軽に入手することができるものばかりです!
作成予定の武器の刀身は約60cmの予定で、これは取り回しやすく、多くの方に使いやすい大きさです。
そして、あなたが作った武器は、そのままお持ち帰り頂けます!
柄や鍔などを工夫して、あなただけのオリジナル武器が作れるのです!!

武器を作っておしまいなの?

そんなことはありません。
むしろ、LARPって何ですか?と言う間口の広い入り口から、LARPにおいてとても重要になる安全面の講座、武器作成ワークショップの後は、実際に作った武器でLARPの醍醐味の1つでもある、演技戦闘を実際に体験できるプログラムになっています!
演技戦闘と聞くと、難しそうですか?
大丈夫、これは私が実際にゆるLARPで体験したことですが、どんなに運動音痴ても、演技戦闘はそれだけで十二分に楽しめます!!
ちなみにどれくらい運動音痴かと言うと、脚力が無さすぎて、階段を1段飛ばしで昇ることができないほどです。
・・・なかなか居ませんよね?そういう方。
そんな私でも楽しめました!だから運動音痴だし・・・と躊躇うあなたも大丈夫!!
まして、今回は演技戦闘の上手さも折り紙つきの講師さんたちから、直接指導を受けることが出来るのですから!
この機会、逃す手はありません!!

開催場所はどこですか?

これは、京浜東北線関内駅から徒歩2分の立地にある、ゲームカフェぶんぶんさんの3階、フリースペースがその会場になります。

ゲームカフェぶんぶんさんは、新しいお店。
店内はゆったりしており、午後の部と夜の部、それぞれ16名ずつになりますので、3名の講師さんもきめ細かくしっかりサポートできる体制でお待ちしております!

午後の部
13時~16時
夜の部
18時~21時

また、2階はカフェスペースとなっており、講習終了後にカフェでゆったりLARP談義を繰り広げることもできますよ☆

気になるお値段は?

材料・ワンドリンク込みで、何と5000円(税込)
実は、既製品のLARP武器を買おうとすると、海外からの通販が主になるかと思われますが、大抵は安くても送料込みで1万円くらいかかります。
今回は、安全に戦える武器作成のノウハウを1から丁寧に教えてもらえる上に、ここでテクニックを身につければ自作武器の量産が可能で、材料費は既製品の半額以下です!!
そして更に、武器作成だけではなく、演技戦闘も基本から学び、実践することが出来ます!
この盛りだくさんの内容で、この価格設定、はっきり申し上げて、破格です。

如何ですか?わくわくしませんか?
しかも、今回学ぶすべては、すぐに生かすことが出来ます
なんと、メイン講師黒槍さん主催の、第5回「ゆるLARP」の開催が来る4月23日(日)に決まりました!
場所は千葉県のサバイバルゲーム・フィールド デザートユニオン。京成線酒々井駅より無料送迎バスが出ています。
こちらも要チェック!!!

協力は体験型LARP普及団体CLOSSさんと、会場となるゲームカフェぶんぶんさん。
主催は、このレビュアを展開している合同会社リンクル。
ただいま、参加者受付中です!
1日だけの特別な講習で、しかも各回限定16名と、席は限られております。
是非、皆さまふるってご参加くださいませ!
お申し込みはこちらからどうぞ!

第1回 LARP武器作成講座 in 横浜関内

体験型LARP普及団体CLOSS 公式ホームページはこちら
ゲームカフェぶんぶん 公式ブログはこちら
第5回ゆるLARP 参加募集はこちら(Twipla)

最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!


逆立ちくらげ
アナログゲームで遊んだり、メタルのライブ行ったりする人。 conosで販売中のダイスアクセサリーも作っています!

この記事にコメントする

Lost Password

Sign Up