TRPGフェスティバル特集第3弾!~TRPG!

TRPGフェスティバル特集第3弾!~TRPG!

TRPGフェスティバル特集も、第3弾になりました。
今回は、当日受付をしているTRPGセッションをメインに、とっておき話をご紹介しようと思います!

ユーザー企画!R&R公認GMコンベンション

R&R公認GMとは?

2004年~2007年に、計6回のRole&Roll公認GMオーディションが開催されました。
公認GMオーディションは2007年を最後に停止しておりますが、合格したGMたちの多くは、今も現役で活躍しています!

今回は、オーディション合格者の有志たちが集まって、TRPGフェスティバルを盛り上げるべく、R&R公認GMコンベンションの企画を立ち上げました。
2日目の9月2日(土)9:30より待機列を作成し、先着順で受付開始の予定です(事前予約はありません

是非遊びに来てね!

この度、公認GMの同田貫様とたまねぎ須永様にお話をお伺いすることが出来ましたので、皆さまにご紹介しようと思います!

同田貫様よりメッセージ

記念すべき、第1回のTRPGフェスティバルを盛り上げる機会を得られたことに、㈱アークライト 関係者各位をはじめ、ご協力頂いた皆様、またご協力頂いた公認GMや友人知人に、感謝をしたいと思います。
実はこの企画自体は、以前より計画しておりまして、自分やたまねぎ須永さんなどと、ずっと話していた企画でした。
最後のR&R公認GMオーディションが2007年、それから10年の月日が流れた今日。
TRPGフェスティバルという場所を借りて、ユーザーイベントとしてR&R公認GMコンベンションを行える事が本当に嬉しいです。
そして、参加して頂いた皆様が、GM含め楽しんで頂けるコンベンションにしたいと思っています。
TRPGフェスティバルは、色々試験的なイベントでもあります。
記念すべき1回目が、心より楽しめるよう微力ながら尽力したいと考えてます。
公認GMの仲間達、私の友人知人、みんなで頑張ってますので、ぜひ2日目(9月2日)午前10時は、R&R公認GMコンベンションへ遊びに来てください。

たまねぎ須永様よりメッセージ

「ユーザー企画になにか応募できないかな・・・」
と迷っているところに、同田貫さんから「公認GMでなにかやろう?」という話をいただきました。
昨年の提携コンなどで同田貫さんの実行力は知っておりましたので、参加しても立ち消えになったりしないだろうな、と(笑)。
私が合格した年を最後に停止しているR&R公認GMという企画ですが、公認をもらったGM群はまだまだ遊んでいるんだぞ!というところをお見せします。
R&R公認GMは、JGCなどの参加費のかかるイベントに参加する気概と、R&Rがプッシュするシステムに対応できる柔軟さ・即応性をもった猛者たちです。
古参がなにかぼやいてるよ・・・なんて思わずに、ぜひ遊びに来てくださいね。
また、TRPGフェスティバルで発売の「TtTマガジン4号」収録の拙作ミニシナリオのノーカット版をたぶん持っていきますので、がっちり遊んでくださいませ!

公認GMの皆さまは様々なシステムを用意して、PLの皆さまのお越しをお待ちしております!
是非遊びに行ってくださいね☆

ちょこっと遊ぶのにちょうど良い!

ふらっとTRPGコーナー

こちらは、空いた時間に気軽にTRPGセッションを楽しめるコーナーです。
短いものは30分から、長くても150分程度で終わる、さまざまなゲームやシナリオをご用意してお待ちしていますので、イベントの合間の時間や遊んだ事のないゲームの体験のためなどに、気軽にのぞいてみてください!
定員30名、当日受付になりますので、空いた時間にふらっと遊びに行くのにちょうど良いですね!
手ぶらで遊びに行ける気軽さもお得です!

1pTRPG体験会

『GMマガジン』創刊号で開催された「1pTRPG」コンテスト応募作を遊んでみよう!というコーナーです。
「1pTRPG」とは、ルールやゲームの解釈がA4用紙1枚くらいで済む、非常にシンプルなTRPGシステムのこと。
ユニークなアイデアがたくさんあふれています。
プレイ時間は30~90分程度。
お手軽お気軽に、遊んでみませんか?

クトゥルフ神話TRPG1時間体験会

簡易システム「1/10スケール・クトゥルフ神話TRPG」を用いた体験会です。
「クトゥルフ神話TRPG」未体験の方は勿論、TRPG未体験の方でも楽しめます
瀬戸エイジ先生、立花圭一先生、寺田幸弘先生、坂本雅之先生/アーカム・メンバーズ、ほかと言う、豪華なゲスト陣も魅力的ですね!
当日受付になりますので、気になった方はふらっと1時間、クトゥルフ神話TRPGの世界に足を踏み入れてみませんか?

クトゥルフ神話TRPGショートセッション

探索者の創造からプレイ終了まで3時間以内のショート・セッション(プレイ時間は実質2時間)。
「クトゥルフ神話TRPG」を始めたばかりという人、興味はあるけど1時間の体験会では物足りないという人などに最適なセッションです。
こちらも、内山靖二郎先生、立花圭一先生、寺田幸弘先生/アーカム・メンバーズ、ほかと言う、豪華なゲスト陣が参加予定です!
当日券もありますので、ご興味のある方は是非遊びに行ってみてください!

しっかり遊びたい方にはこんな企画も!

深夜に夢歩き?深淵コン

1日目の夜には、ユーザー企画で深夜の深淵コンが開催されます。
『深淵』は、幻想をテーマにしたファンタジーTRPGです。
『深淵』では運命、夢、感情、印象、予言といったファンタジーには欠かせない要素が、運命カードという形で具現化されています。
今回はデザイナーの朱鷺田先生をゲストでお招きし、更に、現在試作中の『第3版』の使用の許可も頂いております!
当日受付ですので、この機会に是非、幻想的な世界に浸ってみませんか?

あなただけのオリジナルフィギュアを作ろう!

TRPGのセッションをするのに、PCの分身たるコマは非常に便利ですよね。
今回のTRPGフェスティバルでは、3Dプリンタを使ってオリジナルフィギュアが作れるコーナーがあります!
主催の石膏粉末工房様にお話をお伺いしてまいりました!

パソコン操作が苦手でも大丈夫!あなたのための講座です!

今回は、3D未経験者でも時間内に作れるように、予め用意されているパーツの中から選ぶ方式にしています。
その分、作れるものは所謂HFO(ヒューマン・ファイター・オトコ、即ち人間種族男性の戦士)に限定される点はご了承下さい。
とは言え、パーツはたくさんご用意いたしました。
武器や防具を組み合わせて、あなただけのオリジナルフィギュアを作成することができます!

作成するコマは、高さ3~4cmほど。
これは多くのTRPGでPCコマとして使うのにぴったりなサイズであると同時に、時間内に無理無く造型を終えられる大きさでもあります。

データ作成からプリンタ出力まで一通りの流れを体験しよう!

限られた時間の中で、3Dモデリング(データ作成)~3Dプリンタでの出力の流れを一通り体験してもらうことに重点を置き、また今回はそこに拘りました。
そのために、作れるものを限定しましたが、その分操作を簡略化することが出来ました。
繰り返しになりますが、3D未経験者でも大丈夫です。
自分で作った、自分だけのミニチュアでセッションに参加する、あるいはそれを自分が回すシナリオに登場させるのはとても楽しいものです。
皆さんにもその一端でも味わって頂ければと思います。
また、100MBぐらいの空き容量があるUSBメモリをご用意頂くと、作ったデータを持ち帰って、後日他の出力サービスで出力し直すこともできます!

各回3名と狭き門ではありますが、当日受付ですので、ご興味のある方はこの機会に是非、3Dプリンタでオリジナルのキャラクターを作ってみては如何でしょうか?

オリエンテーリング!”小鬼”を探せ

2日目の朝10:00~29:00までの長時間の企画、”小鬼”を探せ。
こちらはTRPGセッションではなく、大野屋のあちこちに散り散りになった”小鬼”を探すオリエンテーリングです。
”小鬼”と言えば冒険企画局さんの人気キャラクターですね。
主催のソルトP様にお話をお伺いしてまいりました!

原作を知らなくても大丈夫!SOSをヒントに小鬼を探そう!

今回の企画では、原作知識が無くともヒント解読に何ら支障はありません
ヒント掲示場所に小鬼(クロビス)のイラストも飾りますので、小鬼を見るのが初めてな人でも似た雰囲気のイラストを探せばクリア可能な作りとなっています。
開催時間内なら隙間時間にいつでもプレイ可能、主催の私のようにフェスに1人で参加の方でも問題なし、お友達と一緒でももちろん楽しめ、「やるぜぇぇぇっ!」という人から「気が向いたら探してみるか」という人まで幅広く受け入れられる、どなたでも参加しやすいイベントとなっています。

空いた時間で探してみよう!

ヒントを解読する早さにもよりますが、早い人なら30分程度でクリア出来ると見ています。
別の用事で移動中に偶然発見することもありえますし、体感ではもっとかもしれません。
少し難しいヒントもありますが、1時間ほど探し回ればクリア可能かと思います。
参加して損はないイベントに仕上げました。
散り散りとなった小鬼達を1体でも多く探し出してあげてください♪

求む!来年以降の協力者!

来年もユーザー企画があれば応募を考えているのですが、人が増えれば出来ることも増えるため協力してくれる方を募集しています。
イベントを催す側というのはTRPGのGMに通じた楽しみがあり、相手にする人数の多さや年に一度のイベントと達成感もひとしおです。
少しでもご興味を持っていただけましたら、twitter @solt_P へのメッセージやブログへのコメントにてご連絡をお願いします。
ブログ

可愛い小鬼たちが、大野屋のあちこちに隠れています。
是非見つけてあげて下さいね☆

おわりに

3回にわたってTRPGフェスティバルを特集してまいりました。
如何でしたでしょうか?
参加される皆さまは、この週末、是非楽しんでください!
そして参加できない皆さまに、楽しさをおすそ分けしてください!
末筆ながら、取材に応じてくださいました各団体におかれましては、お忙しい中お時間を頂き、心より感謝いたしますとともに、今後益々のご発展を心よりお祈り申し上げます。
また、最後までお付き合いくださいました皆さまにも、ありがとうございました!


逆立ちくらげ

アナログゲームで遊んだり、メタルのライブ行ったりする人。
conosで販売中のダイスアクセサリーも作っています!

この記事にコメントする

Lost Password

Sign Up