笑って、遊んで、復興支援!

『#復興コン』のコンセプト

2016年4月14日と16日、九州で大きな地震がありました。
地震からもうすぐ1年がたちますが、まだまだ被災地には大きな爪痕が残っています。
ですが、悲しんでばかりもいられません。
『#復興コン』とは「笑って、遊んで、復興支援!」をコンセプトに、熊本で開催される熊本地震復興支援TRPGコンベンションです。
このイベントに当たり、F.E.A.R.やグループSNE、アークライト、スクウェア・エニックス、冒険企画局など、様々なところから、豪華なゲストがたくさん集まってくださいました!
2日間開催で、両日ともにボードゲーム卓を合わせて、30卓以上が立卓予定となっている、とっても濃密なコンベンションです!

いつ、どこでやるの?

開催日時 2017年4月29日(土)・30日(日) 両日10:00~20:00  (会場9:30より)
開催場所 くまもと県民交流館パレア 9階 会議室1

今回のイベントは、被災地である熊本県で開催されます。
現地に行って、遊んで、お土産を買って、楽しく過ごして元気に帰っていきましょう
そうすることで、あなたも熊本も元気になるのです!

参加するにはどうしたら良いの?

2月1日から、PL予約が始まっております。
3月15日現在、予約数は約7割とのこと。

『#復興コン』公式ホームページから、事前予約が可能です!
締め切りは、3月31日23時59分。
今でしたら間に合います!
また、後述いたしますが、『#復興コン』では復興支援資金集めを目的とした、特典いっぱいのクラウドファンディングでの予約もご用意しています!
そちらも要チェックですよ!

盛りだくさんなイベント内容!

豪華なゲストGM

軽く触れましたが、当日は本当に豪華なゲストGMがたくさんいらっしゃる予定です。

坂東真紅郎先生 クトゥルフ神話TRPG
藤沢さなえ先生 ソードワールド2.0 RPG スタートセット
鈴吹太郎先生    ゲーム未定
菊池たけし先生 アリアンロッド2E
芝村裕吏先生    Aの魔法陣~ガンパレードマーチ編
桜葉星菜。先生 恋と冒険の学園TRPGエリュシオン
備前伸光先生    巨獣討伐RPG コロッサルハンター
丹沢悠一先生    大活劇 江戸の始末人(29日)ヴァンパイア・ザ・マスカレード(30日)
倉樫澄人先生    サムライブレード(29日)

豊富な立卓システム

詳細は公式ホームページにも載っておりますが、遠くからお越しの一般参加のGMさんや、熊本県在住のGMさんも負けていません。
普段なかなか遊べない「Pathfinder RPG」などの珍しいシステムや、根強い人気を誇る「ダブルクロス3rd」などのシステム、懐かしい「天羅万象(初代)」やオリジナルシステムまで、様々なシステムが立卓予定です!

ゲストトークショーにも期待大!

両日ともに、18時からはゲストトークショーを予定しています。
沢山の豪華ゲストがいらっしゃっています、ここでしか聞けないお話もあるかも!?
どんなお話をしてくださるのか、楽しみですね!

手ぶらで参加も大丈夫!

基本的にどの卓も、システム初心者さんは勿論、オフラインセッション初心者さん、TRPG初心者さんにも対応できる形で、皆さまをお待ちしています。
筆記用具やダイスの貸し出しもありますので、手ぶらでも遊びに行くことが出来ます!

買って応援!クラウドファンディングとオリジナルグッズ!

お得がいっぱい!クラウドファンディング

先に軽く触れましたが、『#復興コン』では、クラウドファンディングも設けています。
これは、震災復興支援金として、有志を募っているものになります。

4万円のコースでは、両日のコンベンション参加資格は勿論、29日1泊宿提供、オリジナルTシャツ、オリジナルクリアファイル付き。
5万円のコースでは、両日のコンベンション参加資格は勿論、29日・30日2泊宿提供、オリジナルTシャツ、オリジナルクリアファイル付き。

本来、資金を集めるためのクラウドファンディングですが、復興支援を一瞬忘れてしまうほど、特典がいっぱいです!
今から宿を探すのは大変ですが、こちらのコースでしたら安心して遊びに行けますね!

また、他にも3000円のコースもご用意しています。
こちらは宿泊は含まれていませんが、両日のコンベンション参加資格、オリジナルTシャツ、オリジナルクリアファイル付きです!

これらのクラウドファンディングは、3月19日(日)までとなっております。
大変お得なこちらも是非、ご検討ください!

クラウドファンディングの詳細はこちらをクリック

オリジナル復興支援グッズも!(通信販売も可能です!)

『#復興コン』では、オリジナル復興支援グッズも作成いたしました!
通信販売はコノスで取り扱っております。

オリジナルクリアファイル 300円
オリジナルTシャツ         3000円
オリジナルダイストレイ  1800円

クリアファイルは透けないタイプでご用意しました。
A4サイズですので、キャラクターシートを入れるのにもピッタリです。
Tシャツは、少し大きめなアメリカンサイズ(男女兼用) M/L/XLの3種類展開。
しっかりとした生地で、背中にイラストが、左胸にはダイスモチーフのワンポイントロゴも入っています。
そのまま着るもよし、インナーと合わせて重ね着するもよし、また、上からシャツやパーカーを羽織っても、左胸のちらっと見えるロゴがお洒落です
ダイストレイは、完全予約制の受注生産。
4隅を留めるタイプなので、持ち運びの時は平らにできるのも便利ですよね!

そんなオリジナルグッズは、すべて普段使いもできるものばかり。
しかも、アイテムとして普通の金額設定です。
遠くて熊本まで行けないよ!休みが取れないよ!と言う方も、買って応援しませんか?

これらのグッズは、当日会場でもお求めいただけます!

熊本の見どころ

折角遊びに行くなら、観光もしたいですよね。
熊本には見どころも、美味しい物もいっぱいあります。
1年前の地震により、熊本城の再建をしておりますが、逆に考えれば、今、お城を再建している現場を見ることが出来るのは熊本城だけです!
また、海も山もあるので、両方の幸が楽しめますし、熊本と言えば馬刺し赤牛デコポン、また日本一の生産を誇るスイカ、地元ならではのいきなり団子(これは、「いきなり来たお客様に、とっさに作っておもてなしをしたお団子」という由来があるそうです)など、いろいろな美味しいものがたくさん!

『#復興コン』主催の洞田貫様より、メッセージ

熊本の地震で、自身の家は半壊、親戚の家は全壊しました。
地場産業である観光や、生産、農業なども大変深刻な打撃を受けました。
今でもまだまだ復興が手付かずの場所や、瓦礫の山が撤去されず、放置されている場所も少なくありません。
しかし、皆様の関心は、悲しい事に日に日に薄くなっていくように感じます。
そこで、『遊んで!!笑って!!震災復興支援』という目的を掲げて、全国から人が集まる機会をTRPGコンベンションと言う形で作りました。
最後まで頑張ります。
終わりに

私事で恐縮ですが、熊本にはかつて1度旅行に行ったことがあります。
とても温かく、優しく、活気のある街でした。
1年前の地震では、その街の変わってしまった姿に唖然としたことを覚えています。
ですが、熊本は今、元気になろうとしています。
熊本がもっと元気になるために、皆さまの力を貸してください!
とは言え、それは難しいことではありません。
復興コンのコンセプトも、「遊んで、笑って、復興支援」です。
皆さん、遊びに行きませんか?
遊んで、笑って、復興支援、しませんか?

最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!

『#復興コン』クラウドファンディング

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事