今回は、ボードゲームショップの老舗「すごろくや」を皆さまにご紹介しようと思います!

「すごろくや」はこんなところ!

駅からすぐ!

JR高円寺駅北口を出て、目の前の横断歩道を渡ります。
右手に黄色い看板のお蕎麦屋さんがあるので、その角を左に曲がるとすぐです。
徒歩でたった2分未満!とても判りやすい場所にあります。

営業日と営業時間は?

定休日は水曜日。営業時間は午前11時~夜8時です。

たくさんのボードゲーム!

店内にはたくさんのボードゲームが、見やすく、かつ手に取りやすいように配慮して陳列されています。
その数なんと500種以上
ボードゲームが大好きな人はもちろん、ゲームにあまり詳しくないご家族やカップル、様々なお客様のニーズに応えられるよう、取り扱っているゲームも多種多様。
日本最大級のボードゲームショップです!

「すごろくや」オリジナル商品も

「すごろくや」が制作したゲームや著書も多数あります。
シンプルさの中に奥深さもあり、大人も子供も一緒に楽しめる神経衰弱ゲーム「イチゴリラ」や、じゃんけんカードを出し合うだけなのに駆け引きが読み合いになり、ついついハマってしまう「グースカパースカ」など、いずれも誰もが楽しく遊べるものばかり!
著書も、経験と実績のある「すごろくや」が自信を持って厳選したボードゲームを紹介する「ボードゲームカタログ201」や、おうちでママとお子様が一緒に遊べる厳選50種を紹介する「おうちでボードゲームforママ&キッズ」など、「すごろくや」ならではの内容です
店内でサンプルを閲覧できるものもあるので、お立ち寄りの際には是非ご覧ください!

イベントもたくさん

「すごろくや」が運営するボードゲームスペース「す箱」では、毎週様々なイベントも開催されています。
「自称6歳以下ボードゲーム会」では、文字通り「自称6歳以下」の自覚(?)がある大人まで、童心に返って誰でも簡単に楽しめるボードゲーム・カードゲームを楽しく遊ぼう! というイベント。
「1個買って入るゲーム会」は、「す箱」の受付にある、その日のために用意された様々なゲームの中から1つ購入し、その場で皆で遊ぼう!というイベント。
その他にも、魅力的なイベントがたくさん予定されています。
イベントに関しては公式ホームページのカレンダーに詳細が掲載されているので、そちらも要チェックですよ!

「すごろくや」こぼれ話

この度、「すごろくや」代表の丸田氏にお話をお伺いすることができたので、皆さまに紹介しようと思います!

「すごろくや」のこだわり

すごろくやでは、「偏っていない」品ぞろえをしています。
これは、お客様の好みは勿論、一緒に遊ぶ人や場面によって、適したゲームが異なるため、可能な限り多くのお客様と多様なニーズにに応えられるよう心がけているからです。
また、類似したゲームは扱わず、オンリーワンの良い作品として、自信を持ってオススメできるものを置くようにしています。

「すごろくや」の想い

ボードゲームは、とても楽しく遊べるアイテムです。
そしてそれは、仲の良い人と楽しく遊ぶためのものであって欲しいと思います。
また、ボードゲームには「もの」としての魅力もあります。
是非、「自分のもの」で遊んでください。
昨今はプレイスペースも増え、気軽にボードゲームに触れられる環境が整っていますが、ちょっと遊んだだけで満足するのではなく、遊んだことから何か感じ取れたとしたら、そういった経験もしっかりと自分のものにして欲しいですね。
「コミュニケーションが取れた気分になるツール」で終わらせて欲しくない、という想いが強くあります。
「すごろくや」ではいろいろなイベントも開催していますが、イベントは出会うきっかけに過ぎず、ゲームに出会い、人に出会い、そしてそこから自分の中に落とし込んでもらえたら嬉しいですね。
また、人と人をつなぐアイテムとして活用してもらえたら・・・と思います。

ゲームに迷ったら「すごろくや」へ!

すごろくやの店員は、元々はボードゲームを知らなかった人がほとんどです。
しかし、彼らは働きながらいろいろなゲームに触れ、知っていく過程で、「かつては自分も知らなかった」ことがある、だから「今は何も知らない」お客様の立場を深く理解することができる、と考えています。
是非、店員に話しかけてみてください。
「こんなゲームで遊びたい」「こんな場面で遊びたい」「こんな人と遊びたい」を教えてください。
お話を伺うことで、お客様のニーズに合ったゲームを自信を持ってオススメすることが出来ます
ボードゲームは、箱を見ただけでは判りません
店員には豊富な知識がありますので、お気軽に!
また、自分が楽しいと思うこと、楽しんでいることは、見聞きしている人にも伝わります。
こうした良い作用を、ぜひ広げていってください。

おわりに

今回のインタビューで、簡単に遊べるオススメのゲームを丸田氏直々に2作品紹介していただきました。
1つ目は2人用ゲーム“ペアネコ”。
その名の通り、ネコのペアを作るシンプルなゲームです。
コンポーネントにも凝っていて、木製のピースを使用しています。
ルールは簡単ながら、記憶力と心理的な駆け引き、そして運も作用する絶妙なバランスと奥深さがありました。
2つ目は2~6人で遊べる“DODELIDO”です。
動物が描かれている105枚のカードを用いた、とても忙しく素早い判断を求められる視覚ゲーム。
個性的なイラストの動物たちは、何とも言えない表情でプレイヤーを惑わせてくれます。
どちらのゲームもルールが判りやすく説明も丁寧で、すぐに楽しく遊べました。
「すごろくや」に行かれる際には、ぜひ店員さんにあなたの好きなものを話してみてください。
あなたにぴったりのゲームを教えてくれますよ!

末筆ながら、ご多忙中にもかかわらず貴重なお時間を頂いた丸田氏には御礼申し上げますと共に、「すごろくや」のより一層のご発展を心よりお祈り申し上げます。
また、最後までお付き合いくださいました皆さまにも感謝しています。ありがとうございました!

おすすめの記事