お気に入りのデザインを見つけよう! オリジナルダイス制作販売「珠工房」

お気に入りのデザインを見つけよう! オリジナルダイス制作販売「珠工房」

突然ですが、皆さまにはお気に入りのダイスはありますでしょうか?
ここ1番の勝負はこのダイス!というのが決まっていらっしゃる方、多いように思います。
今回は、オリジナルデザインのダイスを製作販売していらっしゃる珠工房さんを皆さまにご紹介したいと思います!

珠工房とは

2016年11月に、女の子がファッション雑貨を選ぶ感覚で、ダイスを選んでもらえたら・・・というコンセプトで、オープンした工房です。
女性のゲーマーさんをターゲットに見据えつつ、でもそのデザインは男性が使っても遜色なく、カッコいいものがそろっております

珠工房オープンのきっかけ

これには、運命が働いた、としか言いようがないくらい、素敵なエピソードがあります。

ご友人が結婚するに当たり、結婚披露宴パーティのプロデュースと司会を引き受けたところ、新婦さんから「ゲームが好きな夫婦なので、プチギフトはダイスにしようかと思っているのだけど・・・」とご相談を受けました。
そこで、「折角なのでオリジナルデザインで作ってみましょう」と提案したことと、同時期にグランクレストというTRPGのキャンペーンを遊んでいらっしゃり、それぞれのキャラクターのイメージダイスを作って贈ったら喜ばれるのでは?と考え、サプライズで制作したことで、オンリーワンのダイスが作れることを試すことができ、これならお仕事が出来るとお考えになったのがきっかけでした。

結婚披露宴パーティのプチギフトは、招待した皆さまもゲームで遊ばれる方が多く、大変喜ばれたそうです。
また、サプライズプレゼントも大成功で、セッション中にそのダイスで判定をするときは大変盛り上がったそうです。

拘ったコンセプト

TRPGで遊ぶとき、ダイスにこだわる人は多いと思います。
プレイヤーとしてのマイダイス以上に、「このシステムならこのダイス」「このキャラクターだからこのダイス」というように、着替えるような感覚でダイスを選べたら楽しいのではないかと考え、オープンに踏み切った珠工房さん。
女の子がファッション雑貨を選ぶ感覚でダイスを選んでもらえたら・・・という思いがあったそうですが、ここには強いこだわりがあります。
珠工房さんから、直接お話を伺いました。

『多くの女性は装うことが好きだと思っています。
TRPGにおいてもイラストやロールプレイによって、自らのキャラクターを装う方が多いと思います。私もその一人です。
「勝負服」という言い方をするように、いざというときには女性には特に力を入れた服装を選びますよね?
TRPGにおいては、いざ勝負というときには必ずダイスを使います。そんなゲーマー最大の武器であるダイスを、自分の好きな色や質感でそろえることができたら、勝負の際にもテンションがあがるのではないでしょうか。
また、自分のプレイヤーキャラクターが大好きな人も女性ゲーマーに多いように思います。自身のキャラクターにプレゼント、というニーズもあるのではと思ったりしています。
出かける前にピアスやシュシュを選ぶように、セッションに出かける前に、今日の勝負ダイスを選んで持っていく・・・なんて、実に女性らしいのではないかと。
男性が多いゲーム業界ですが、あえてファッション感覚で楽しめるモノをそろえてみようと思っています。』

デザインについて

女性にアピールしている珠工房さんのオリジナルデザインダイスですが、デザインもこだわって作っています。
例えば、16mmの平面になるため、あまり複雑なデザインをしても目立たないので、シンプルかつファッショナブルなものを心がけてらっしゃいます。
現在発売中なのは、6面ダイスの家紋ダイスシリーズ、ポーンになるダイスシリーズと、10面ダイスの砂糖菓子シリーズ。
家紋は戦国時代の武将の家紋を中心に、11種類
(基本的に1の目が家紋になっておりますが、赤いダイス、真田六文銭は6の目が家紋になっています)

ポーンになるダイスは、「仲裁者」「癒し手」「盾兵」「狂戦士」「騎兵」「暗殺者」「剣士」「槍兵」「弓兵」「魔術師」の10種類
(下の画像では「剣士」のダイスが白1色ですが、黒地に金のダイスも取り扱っております)

砂糖菓子は暖色系の「パープル」「レッド」「ピンク」「ホワイト」と寒色系の「ブルー」「ライトブルー」「ティール」「スモーク」の8種類。

また、現在開発中の「歯車」「雪」「桜」「フクロウ」が今後の新商品として、販売予定となっています。

オリジナルデザインの受け付けも

珠工房さんでは、オリジナルデザインの受け付けもしていらっしゃいます。
送料や納期等の詳しいお話がありますので、そのお値段はここでは一概に明言できませんが、最少ロットは10個からオーダーが可能です!
以下の画像は、なるねこはうすさんのオリジナルデザインダイスですが、あなただけのオリジナルデザインダイス、作ってみませんか?

どこで売ってるの?

現在は、公式ホームページからの通信販売がメインになっています。
また、東京都豊島区の池袋にあるゲームスペース「なるねこはうす」では委託販売もしていますので、実際にお手に取ってご覧いただくことが可能です。
更に、5月のゲームマーケットではブースを出すことが決定しております!
新作ダイスもそちらで販売予定ですので、要チェックですよ!

皆さまに、珠工房からのメッセージ

珠工房さんから、皆さまにメッセージを頂きました。

『自分の気持ちをあげてくれるダイスに出会えたら、きっとゲームでダイスを振るときも、自信たっぷりに楽しく判定ができるはず。
自分に似合う服を選ぶように、ゲームライフを楽しく装う、自分のためのダイスを選ぶ際の選択肢に、珠工房を加えていただけたら、うれしいです。』

せっかくのセッションですから、お気に入りのダイスは持ちたいですよね!
是非1度、珠工房さんのダイスをご覧になってください。

最後に

今回、珠工房さんをご紹介出来ましたのは、先にご紹介しましたゲームスペース「なるねこはうす」さんのご縁があったからこそです。
珠工房さんをご紹介くださいましたなるねこさん、ありがとうございました。
珠工房さんにおかれましては、この度記事に取り上げさせてくださったことを快諾下さり、心より御礼申し上げますと共に、今後益々のご発展を心よりお祈り申し上げます。
また、最後までお付き合いくださいました皆さまにも、ありがとうございました!

珠工房 公式ホームページはこちら
珠工房 Twetter @tama_koubou


逆立ちくらげ

アナログゲームで遊んだり、メタルのライブ行ったりする人。
conosで販売中のダイスアクセサリーも作っています!

この記事にコメントする

Lost Password

Sign Up