この記事では『ゲームマーケット2017神戸』のサークル情報をピックアップしていきます!

『ゲームマーケット2017神戸』は2017年3月12日神戸国際展示場3号館で行われます。時間は10時から17時までなので、たっぷりTRPGやボードゲームサークルを回れますね!

ちなみに、神戸国際展示場はポートライナー「市民広場」駅から徒歩3分でたどり着けますよー!

それでは、TRPGにフォーカスを絞って、関連頒布物を紹介していきますね!

この記事が貴方の『ほしい』につながっていけたらうれしいです。

 

◆オリジナルシステム

❖D23:どらこにあん様「朱の孤塔のエアゲトラム Airget-Lamh :the Answerer」

どらこにあん様のスペースでは、2015年に頒布した「朱の弧塔のエアゲトラム」の最新版であるハイスピードロボットアクションTRPG「朱の孤塔のエアゲトラム Airget-Lamh :the Answerer」が頒布されます!

『地球が消滅した世界。人類は巨大生物カガナハ襲来により故郷を失い、境界面航宙艦を使い、宇宙への脱出を成功させた。今や人類が生存できるのはこの艦内のみに限られている。7艦存在した境界面航宙艦はいまや1番艦「リア・ファル」のみとなり、この場所こそが確実に人類が存在していると言い切れる、最後の生存圏となった。接触したあらゆる物質を分解するジアド粒子で満ちたジアド海にそびえ立つリア・ファルを守護するのは、旧地球時代に完成した人型兵器「エアゲトラム」とその操縦士であるうら若き少年少女達、そして彼女達をサポートする教育担当官である。人類の生き残りを賭けて、カガナハと戦え。』

という内容となっています! 詳しくはゲームデザイナーのフユさんや潮牡丹さんからきいてくださいね!

どらこにあん様の「朱の孤塔のエアゲトラム Airget-Lamh :the Answerer」togetterはこちら

 

❖D25:針金細工様「怪奇詠嘆TRPG『コトノケ草子』」

  針金細工様のスペースでは、新作オリジナルTRPG「怪奇詠嘆TRPG『コトノケ草子』が頒布されるようです。

  ”詠み人”《よみびと》と呼ばれる人々が、言葉の力を操り、異界からの侵略者であるコトノケと戦うゲームです。コトノケは”裏象”《りしょう》と呼ばれる災厄を引き起こします。PCである詠み人は誰も干渉することができない”虚界”《きょかい》という場所からこちらの世界へと干渉しているコトノケを知覚することができます。PCは裏象から連想される”言葉”を付与することでコトノケの正体を描き、名を与えることで顕在化させることができます。そして、調伏させ、この世界からコトノケを退けることが目的となります。気になる方はこちらに体験版がありますので良かったら読んでみてくださいね!

  針金細工様の怪奇詠嘆TRPG『コトノケ草子』特設HPはこちら

 

❖D30:紅巾党様「等身大ヒーローTRPG『ヒーローズゴールド』」

  紅巾党様のスペースでは、等身大ヒーローTRPG『ヒーローズゴールド』が頒布されるそうですよ! こちらのシステムは公開されている情報が絞られておりますが、「ヒーローが悪いヤツらと戦い倒す」のがメインのようです。「ヒーローらしさ」がテーマのシステムであり、一般人に知られてはいけない秘密を守りながら、今日も悪と戦っていくことになります。詳しい情報は、申し訳ありませんが公式HPの更新を鶴里と一緒に待ちましょうね!

  紅巾党様の等身大ヒーローTRPG『ヒーローズゴールド』特設HPはこちら

 

❖G04:聖書コレクション「バイブルハンターTRPG(β版)」

聖書コレクション様のスペースでは、「バイブルハンターTRPG(β版)」が頒布されます。元々はカードゲームだった「バイブルハンター」がTRPGになりました! 驚きですね……。PCは学者やジャーナリストでありながら「バイブルハンター」となります。バイブルハンターは世界中に散逸する「失われた聖書」を集めることが目的となります。とても気になりますね! 当日は試遊も可能だそうですよ。1プレイ30分ほどで、TRPG初心者でもダイスを使ったボードゲーム感覚で遊べるシステムになっているようです。反響次第で「製品版」も検討するとのことですし、遊んでみてはいかがですか?

 

◆シナリオ集&サプリ

こちらでは同人シナリオ集や非公式サプリ、また、リプレイなどを頒布されるサークルをまとめています。今回はCall of Cthulhuパラノイアドラクルージュガンドックなどの同人作品が出ているようです。詳細情報のわかるサークル様は以下にまとめておりますのでご参照ください。

❖Call of Cthulhu

今回、CoCを取り扱うサークルは2サークルあるそうですよ。スペースD27の『黄色のしっぽ亭』様リプレイとシナリオ集を、スペースD32の『いかの団』様が既刊である大正クトゥルフシナリオ本「かんざしの聖母」を頒布するようです。

『いかの団』様の「かんざしの聖母」は基本ルルブがあればできるそうなのでCoCを始めたばかりの人でもやりやすいのではないでしょうか? こちらのシナリオ本は大正から昭和にかけての連作シナリオを収録しているそうです! また、同サークルで「うちのパラノイア-my sweet paranoia-」も頒布されるようですので楽しみですね。

 

❖常夜国騎士譚『ドラクルージュ』

ドラクルージュを扱うサークルは2サークルあります! スペースD31の『天道虫』様からリプレイ+シナリオ集が頒布されるようです。

また、スペースD26の『創屋』様から非公式サプリメント「オルドルブラン」が頒布されるようですよ! オリジナル血族と異端を一種類ずつ追加され、その血族を使用し作成したサンプルキャラクターがあるようです。追加された血統をテーマとした前後編のシナリオも収録されているようなので、ドラクルージュ大好きっ子の皆さんは、ぜひ、手に入れてくださいね!

 

❖ガンドッグ

ガンドッグを扱うサークルはスペースD29の『UNIONE』様です。ガンドッグのリプレイ作品である「西武警察・完結」という作品が頒布されるようですよ! 間に合えば架空兵器大全もあるそうです!

 

◆企業

❖A03:グループSNE/cosaic様

みなさんおなじみのサークル『グループSNE/cosaic』様では、「ソードワールドTRPGスタートセット:拡張パック2魔動機師&軽戦士」が頒布されます。また、ゴーストハンターシリーズである「ゴーストハンター03」(ボードゲーム)もありますのでソードワールドやゴーストハンターが好きな皆さんは行ってみてくださいね!

 

◆TRPG関連商品?

❖G29:ein/たかみ弌様「ボドゲ・TRPGを遊ぶ姿を描いた創作漫画同人誌」

こちらのサークルではボードゲームやTRPGを遊ぶ姿を描いた同人漫画があるそうです。いろいろ探してみたところ、メインはボードゲームのようですが、絵も素敵ですし、気になる方は是非いってみてくださいね! 新刊は「ヘプとボードゲーム会」です!

❖G32:Cygnus様「ダイスタワー」

こちらのサークルではダイスタワーなどの小物を頒布するようです! 森と生き物をモチーフにデザインされた美しい木製ダイスタワー「DiceTower Sanctuary -ダイスタワーサンクチュアリ-」(6,800円)や、お手頃価格な組み立て式ダイスタワー「ダイスタワーmini -2016 Renewal-」(1,500円)、ダイス2~3個用の手のひらサイズダイスタワー「Dicetower Palm -ダイスタワー パーム-」(1,500円)などがあります。サイズがいくつかあるのは、使う場所に合わせられてとってもいいですね!

また、こちらにはダイスケースもございます! 16mmの六面ダイスが6個収納できる「あの箱 -DiceCase-」や16mmの六面ダイスが24個収納できる「DiceCase24」(1,800円)などもございます。『特別なダイスケース』……なんだかあこがれちゃいますね!

貴方のオフセライフに『特別』を添えてみませんか?

Cygnus様の詳細情報はこちらですよ!

 

◆まとめ

年1回の神戸開催となるゲームマーケット、なかなか東京のゲームマーケットに参加できない西日本の方々もぜひ参加してみてくださいね! 最初にも書きましたが、『ゲームマーケット2017神戸』2017年3月12日神戸国際展示場3号館で行われます。時間は10時から17時までなのでボードゲームのほうも探索される方は、効率よくスペースを回っていきましょうね!

 

ゲームマーケット2017神戸
開催場所:神戸国際展示場3号館
開催日時:2017年3月12日 10時~17時
最寄駅:ポートライナー「市民広場」駅

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事