ボードゲーム|究極の知的エンターテイメント

Alternate reality game
アナログゲーム

様々な困難を乗り越え羊を増やしていこう!「シェフィ-Shephy-」

様々な困難を乗り越え羊を増やしていこう!「シェフィ-Shephy-」

1人用のアナログゲームで遊べるプラットフォームも豊富な作品

「羊はいいぞ。」と時々言いたくなる方を含め、羊の可愛らしさに惹かれる人は数多くいらっしゃることでしょう。
そんな羊を増やし、時には困難に数を減らされながら1000匹もの羊を集めるゲームが「シェフィ-Shephy-」です。
このゲーム、アナログゲームの中でも比較的少ない1人用の作品で、1回10分~15分で遊ぶ事が出来るようになっています。
本記事では、そんなシェフィの魅力を紹介していきます。

■『産めよ』『増やせよ』『地に満ちよ』――イベントカードで数を増やしていこう

それぞれひつじカードを、手元のイベントカードを使って数を増やし、時には大きな数に纏めていき1000匹を目指していく、という単純なルールです。
場に並べられるひつじは7枚まで。ひつじを場に出すカードを使いある程度場に並んだら『統率』を使い、場の羊を纏めてランクを上げて行く事ができます。
最初にいるひつじは1匹ですが、3匹、10匹、30匹、100匹、300匹と纏める数は増えていき、最後には1000匹にする事が目標となります。
逆に、ひつじが場にいなくなってしまうとゲームオーバーです。

■自然には厳しさがつきもの。どうにかできなければゲームオーバーになるイベントカードも

イベントカードはひつじを増やすものばかりではありません。『落石』や『落雷』、『狼』といったひつじの命を脅かすものも数多く存在しています。
特に、場にいるひつじ全てを消し去ってしまう『シェフィオン』というカードは使ってしまうとゲームオーバーになってしまうもの。
そこで、そんな障害を乗り越える為のカードも用意されています。

■手札を消費するイベントカードを上手く使い、危機を乗り越えよう

前述した、ひつじを減らしてしまうイベントカードに対しては、使わずに手札から捨ててしまうかゲーム中に使えなくしてしまう方法を取る事で回避する事が可能です。
そこで手札1枚を捨て札にイベントカードを送る『牧場犬』や手札1枚をゲーム中に使えなく出来る『対策ひつじ』の出番。
手札のカード1枚と同じものとして使う事が出来る『万能ひつじ』を対策用イベントカードとして使う事も方法の1つでしょう。
イベントカードの山札が無くなるまでは手札を必ず5枚に補充するので、選択肢が狭まる心配はありません!特に『シェフィオン』は真っ先に対処した方が安全でしょう。

■敵ひつじも数を増やしてくる。先に1000匹に増やしてしまおう

プレイヤーが増やすひつじとは別に、黒い羊毛のひつじが敵ひつじとして負けじと数を増やしてきます。
敵ひつじも1匹から始まりますが、イベントカードを全て使い切る度に10匹、100匹と決まった数に増えて行きます。
つまりイベントカードを使ってひつじを増やせるのはゲーム開始を含めて3巡まで。
それも、1000匹以上に数を増やしたとしても統率をしてひつじ1000匹に纏めないままに、敵ひつじが1000匹になってしまうとゲームオーバーなのです!
いかにひつじの消耗を抑えつつ、『統率』を使っていくかが鍵になります。『万能ひつじ』をいつ使うかも悩み所となります。

上手くひつじを増やして、増やしてあげましょう!「羊はいいぞ。」

■慣れて来たらEXルールも。1000匹を越えてどんどん増やしてみよう

敵ひつじが1000匹になるまえに、どれだけ増やせるかというEXルールも存在します。
最終的にひつじの総数をスコアとしたもので基本的な遊び方は変わりません。
どれだけの数の羊を増やす事が出来るか。どんどん挑戦してみましょう!

■サブストーリーの『シェフィ・ポストラウズ』がweb上で公開中

シェフィの中に内包されたサブストーリーと、そのストーリーに伴う追加ルールが公式ホームページ上で公開されています。
一度ストーリーを読んで追いかけるも、実際に追加ルールで遊んでみるのも楽しみのひとつ。
切ない羊たちの物語を追いかけながらもそれぞれのルールでクリアを目指してみては如何でしょうか?

■カードタイプ以外に3DSやスマートフォンアプリにも。吹き荒れるひつじ旋風

「シェフィ-Shephy-」はカードタイプとしての販売の他、3DSダウンロードコンテンツやスマートフォンアプリとしても公開をされています。
3DSアプリは初月ランキングで11位に入り込み、スマートフォンアプリでは基本無料で1日5回制限でスタンダードルールをプレイする事も出来るようになってます。
製品版や3DS版ではスタンダードルールのプレイ制限が解除される他、ストーリーモードとして『シェフィ・ポストラウズ』も搭載。
追加ルールを手軽に遊ぶこともできるようになっています。

如何でしたでしょうか。
冒険企画局が送る、簡単だけど奥深い面白さの「シェフィ-Shephy-」。時間が空いた時にでもプレイしてみては如何でしょうか?
そして最後に改めて一言。

「羊はいいぞ。」

■製品情報

タイトル:シェフィ-Shephy-
販売会社:冒険企画局
価格  :1728円


フリーライター。アナログゲームを中心としてレビュアへの投稿を行っています。

この記事にコメントする

Lost Password

Sign Up