コミックマーケット’91でもサークルさんが出店していたりと、じわじわと人気が広がってきているLARPive ctoin ole lay)ですが、実際に遊ぼうと思ったら、どこで遊べるのでしょうか?
実は2017年1月現在、鋭意準備中なサークルさんを合わせて、全国でいくつも団体が立ちあがっております。
今回はその中で、来る2月25日(土)に、第1回目の中世ファンタジーLARPを開催する、香川県のダンデリオンLARPさんのご紹介をいたします。

ダンデリオンLARPとは

 

公式ホームページにも記載がありますが、こちら「ダンデリオンLARP」は、地元香川にLARPゲームを広めたい!と活動している個人サークルです。
2016年8月19日に発足し、既にイベント実績もあります。

きっかけは「ときこす」

 

「ときこす」
殆どの方が、初めて見る単語ではないでしょうか?
こちらは、香川県高松市にある常磐町商店街を舞台『常磐街でコスプレイベントを!』という思いから始まったイベントですが、その見つめてみる先は『サブカルチャーの未来を作るイベントになる』という、とても熱い想いの詰まったものになります。

2016年11月6日に開催された第4回目の「ときこす」も、好きなキャラの衣装で街にくり出せるコスプレ本格的なフィールドで大人数ガチバトルが出来るサバイバルゲームカラオケ・ダンス・弾き語りと何でもアリのパフォーマンスステージ可愛い雑貨やアクセサリー・占いなどたくさんのお店が並んだマルシェ大人から子供まで楽しめるバリエーション豊かなボードゲームコーナー着物の着付けをしてもらって街歩きができたりなど、実に盛り沢山な内容でした。
ダンデリオンLARPは、そこでLARPコーナーとして、ブースを出したのです。

そもそも、ダンデリオンLARPがサークルとして立ち上がったのも、「ときこす」実行委員の方にLARPの話をし、団体として立ち上げて「ときこす」でやってみたら如何ですか?と誘われたのがきっかけでした。

サークルを立ち上げた後、この「ときこす」の大舞台の前に、10月には、『簡易汎用ホラーLARPゲーム メメント・モリ』を使い、少人数で出来るホラーLARPシナリオ「ちいさな部屋」もテストプレイしています。

ときこすLARP

話は戻ります。
11月に開催された「ときこす」でダンデリオンLARPは、LARPゲームで実際に使う道具を見て知ってもらうため武器や宝箱などの様々なアイテムを小道具としてテナント内に配置し、内装をエルフの家としてファンタジー感のあるレイアウトにするなど、細かいところにもこだわった展示や、宝箱の鍵開け体験や実際にLARP用武器を使った演技戦闘体験のブースを出しました。

  

また、展示はコスプレイヤーの方々の撮影場所としても開放し、2つの体験会には1つのつながったストーリーを設定するというこだわり。
当日、ダンデリオンLARPのブースでLARPを体感したのは、何と20名!
知名度のまだまだ低いLARPでそこまで人が集まるのは、『魅せ方』も上手かったのでしょう。
特に演技戦闘は参加者さんも楽しかったようで、再戦した方もいたくらいです!

ダンデリオンLARPの中の人たち

 


(注:長ものについては特別に許可をいただき撮影しています)

ダンデリオンLARPは個人サークルだと紹介しました。
代表者はユイエさん。
現在、実働スタッフは4名います。
そのうちの2名は、それぞれのイベントに参加者として訪れた方です。
イベントごとにメンバーが増えている状態は、サークルにとっても勢いがつきますし、何より嬉しいですよね!

今後の展望

 

ダンデリオンLARPは発足してからまだ半年と経っていない、新しいサークルです。
それでも、志は大きく持っています。
「イベント開催」として不定期にその開催を行っていく予定ですが、次回のときこす(4月9日・日曜日)でもまた「ときこすLARP体験会」の開催を希望していますし、今後イベント開催が安定してできるようになったら、中世ファンタジーLARPを主軸として、ホラーやSFなど、様々なシステムでイベントが出来るようになりたいという願いもあります。
頑張ります!とお声を頂いておりますが、ぜひ頑張って様々なイベントで活躍していただきたいです!!
ダンデリオンLARPの今後に、ぜひご期待くださいませ!

そして、来る2月25日のイベントは?

 

そんなダンデリオンLARPが次回の開催として準備しているのは、第1回目のシナリオLARPゲーム「ゴブリン退治」です。
昨年、大阪で開催されたLARPセミナーに参加したスタッフが、そこで学んだことを生かして作り上げたルールやファンタジー世界を舞台に、ダンジョン探索型のシナリオを用意しています。
ファンタジーと言えばダンジョン!ゴブリン退治!!
TRPGやファンタジー映画でおなじみのあの場面が、実際に、リアルに、目の前で・・・否、むしろ貴方が繰り広げるのです!!
これ、ワクワクしませんか?

ルール、と書きましたが、こちらも難しいことは作っていません。
初めてLARPに触れる人でも、判りやすく遊べるようなシステムになっています。
むしろ、地元香川でLARPゲームを広めたい!との思いがありますから、初めての人を迎えることが前提になっています。

2017年1月15日現在、まだまだ参加者募集中です!
ぜひ、足を運んでみては如何でしょうか?
新しい世界が待っていますよ!

おわりに

今回ご紹介した中で、ダンデリオンLARPが実際に行った『簡易汎用ホラーLARPゲーム メメント・モリ』と少人数でも遊べるホラーLARPシナリオ『ちいさな部屋』conosでも電子書籍版にて取り扱っております
このたび、記事に取り上げることを快諾してくださったダンデリオンLARPの皆さまには、今後益々の発展のお祈りとともに、心より御礼申し上げます。
また、ここまでお付き合い頂きました皆さまにも、ありがとうございました!
ダンデリオンLARPのブログはこちら
LARPについてのお問い合わせは体験型LARP普及団体CLOSSにどうぞ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事