【どどんとふとは】

「どどんとふ」とは、高機能チャットツールです。
開発者は、たいたい竹流さんです。
こまめなアップデートで、さらに便利にしてくれています!ありがたいことです。

必要なものは、インターネット環境とその媒体であるパソコンです。
顔の見えないオンラインセッションで円滑に情報を共有するにあたって、非常に役立つ機能を取り揃えています。
そんな素敵ツール「どどんとふ」について、今回はご紹介しきたいと思います。
※ここでご紹介する「どどんとふ」のバージョンは『Ver.1.48.20(2016/11/30リリース)』になります。

【どどんとふの成り立ち】

2008年7月某日、数多あるツールが群雄割拠する時代。
TRPGシステム「ダンジョンズ&ドラゴンズ(D&D3.5版)」のマップ管理ソフト「どどんと(Dangeons and Dragons Map Tool=DDMT=どどんと)」をさらに高速化と快適化を目指し、Flash(WEBコンテンツを作るソフトのこと)の力を借りて生まれたのが「どどんとふ」でした(Fを付けて「DDMTF」->「どどんとふ」)。(参照
更新履歴を見ると、初めは簡易なツールだったのか、だんだんと機能が増えていき、広がるにつれ、機能追加に手助けしてくれる方々が増えて、今に至るまでの様子が目に浮かびます。
TRPGをもっと手軽に楽しみたいという気持ちが生み出したツールは、いろんな方々の善意で今日も稼働しているのです。

【どどんとふの主な機能】

では、お待ちかねの機能についてご紹介です。
「どどんとふ」では大まかに以下の機能が挙げられます。

・チャットとダイス

文字入力ができます。
「2D6」「1D100」「1D3」といった文字入力をすると、ダイスの結果を表示させることができます。

・マップ

マップの切り替えができます。
隠したい部分を隠したり、画像を回転させて設置できたり、マスを塗りつぶして簡易マップも作成できます。

・PC/NPC管理

PCデータの管理として「コマ」を作成することができます。画像も設定できるので見栄えも素敵なことに。
イニシアティブ表で変動するステータス部分を管理できます。項目を個別設定できます。

・カード

ドランプや花札、カードを用いるTRPGシステムのカードもあります。

【どこでできるの?】

有志が善意で公開してくださっているサーバーがあります。
そこで部屋を借りることができます。

公式サイト「どどんとふ@えくすとり~む」 にて、公開サーバーを一覧で見ることができますので、試しに触れてみるのもよいでしょう。
また、借りることに対して金銭はかかりません。
もちろんサーバー維持費がかかりますので、管理者の方々が自己負担しております。
あくまで善意で公開されているので、利用上のルールを守るようにいたしましょう。
公開サーバーごとに規約が異なりますので、事前に確認することはとても大切です。

なお、レンタルサーバーなどを利用し、自分専用の「どどんとふ」を設置することもできます。

【作者様直筆マニュアル】

もっと詳しく知りたいという方にはオススメの書籍があります。
作者様直筆の軽快な語り口調でつづられたマニュアルがあるのです。
こちら
「どどんとふ Ver.1.46.19(2015/05/26)」をベースに小気味の良い言葉で説明されています。
基本的な部分はほとんど変わっていません。
改めてそんな機能があるのかとかえって驚くことが満載です!
体験版が公開されていますので、試しにダウンロードして読んでみてくださいませ。
表紙あり・カラー版を購入することもできます。

【謝辞】
開発者のたいたい竹流さん、ありがとうございます!

【次回予告】

いかがでしたでしょうか。
簡単な説明にとどまりましたが、これが「どどんとふ」というツールです。
複雑そうだけど触ってみると細かな部分に補足が書いてありとても親切な設計になっています。
次回は、具体的に「〇〇やってみたいときのどどんとふQ&A」をご紹介していこうと思います。

おすすめの記事