ゲームマーケット2017春に合わせて発売された、ゲームジャンボリー5号。
4号に続き、今号もとっても濃密な内容でお送りしております。
今回は、そんなゲームジャンボリー5号を抜粋して皆さまにご紹介いたします!

オールカラー!アナログゲームの情報がいっぱい!!

ゲームジャンボリーとは

2015年の春のゲームマーケットで創刊し、以降半年ごと刊行している、アナログゲームの情報がぎゅぎゅっと詰まった雑誌になります。
前号の4号から、冒険企画局さんでの発行になりました。

ここでしか読めない情報ばかり! 特別付録もパワーアップ!

冒険企画局さんでの発行ですが、その内容は冒険企画局さんのものだけにとらわれず、おもしろいゲーム、魅力的なイベントや特別対談インタビューなど、幅広く気になる情報をお届けしています。
また、4号にも素敵な付録がありましたけれど、今号では更にパワーアップした別冊の特別付録がついております!
隅から隅まで見逃せないゲームジャンボリー5号、必見です!

大注目! 「りゅうたま」の魅力をご紹介! 朱鷺田先生描き下ろし小説! 特別付録のカードゲーム!!

人生に1度、胸躍る旅に出る~「りゅうたま」

10年前の色あせない作品

「りゅうたま」は2007年12月にジャイブから発売された、四季を司る4匹の竜によって生まれた世界を舞台にした、季節と竜と旅がテーマのファンタジーTRPG作品です。
どこか懐かしくほっこりする優しいイラストと、ですます調のやわらかな文章で構成されたルールで展開しつつ、けれど本筋にもなる旅は時に過酷な状況にもなる、バランスのとれた良い作品です。
昨年夏、北米最大のRPGの祭典「GENCON」では英語版が表紙イラスト部門とファミリーゲーム部門でノミネートされ、ファミリーゲーム部門で見事銀賞に輝きました。
フランス語版・英語版・スペイン語版が既に出版、現在は中国語版・ポルトガル語版の翻訳中などと、海外でも大絶賛されています。

必見!ロングインタビュー!!

ゲームジャンボリー5号では、そんな「りゅうたま」のデザイナー岡田篤宏さんと、中国語版の翻訳スタッフmiaoさんへのロングインタビューが、4ページにわたって紹介されています!
ここでしか読めない話が盛りだくさん!今後の気になる展望もご紹介!
また、「りゅうたま」そのものも2ページにわたって紹介されていますので、是非ご一読ください!

朱鷺田先生描き下ろし クトゥルフ小説!

ロスト・テイルズ・オブ・クトゥルフ:ダンウィッチ・オブ・ザ・デッド~小説

「ロスト・テイルズ・オブ・クトゥルフ:ダンウィッチ・オブ・ザ・デッド」のオリジナル小説が8ページにて掲載されています!
「ロスト・テイルズ・オブ・クトゥルフ:ダンウィッチ・オブ・ザ・デッド」は、手札1枚でゲームをプレイする、ロストレガシーライセンスを取得したカードゲームです。
この小説は、そのカードゲームのモチーフとなっている物語。
イラストは勿論、弘司先生。
ゲームには、小説の登場人物やアイテムが登場しますので、遊んだことがある人は勿論、これから遊ぼうと思っている方も必見ですよ!

特別付録 「伝説のダイストレイを探せ」

ダイスがあれば遊べます!

今号の特別付録はゲームマーケット非公式スタンプラリー企画の別冊付録です。
ゲームマーケットは終わってしまったのだから、別冊付録があっても・・・とお思いの貴方、はっきり申し上げて甘いです!
今回の別冊付録は、「伝説のダイストレイを探せ」のタイトルが付けられており、なんとカードゲームとして遊べるのです!!
紙もしっかりした作りになっていますので、ハサミで切り離せば、あとは6面ダイスが1個あれば遊べます♪
カードの大きさも、一般的なスリーブにぴったり入るサイズです。
是非スリーブに入れて、末永く遊んでください!

ロストレガシーライセンス取得ゲーム!

ロストレガシーライセンス、朱鷺田先生の小説をご紹介した時にも出てきた単語です。
ロストレガシーライセンス、とは、言わずと知れたカードゲーム、ロストレガシーシリーズの基本システムを踏襲し、自由にゲームデザインが出来る企画です。
ロストレガシーシリーズは、ルールは簡単ですが奥が深く、何度も繰り返し遊んでも別の展開になって全然飽きないのが特徴。
付録ですが本気です、まさに「特別付録」の名にふさわしい、永久保存版ですよ!

こちらも注目! 3Dプリンタでオリジナルのコマ作り VRボードゲーム体験記コミック

3Dプリンタを使ってみよう!

丁寧な手順説明で判りやすい♪

3Dプリンタ。
個人的にもとっても気になるものなのですが、いかんせん知識と技術がなくて・・・と思っておりました。
ですが、朗報!
専用ソフトが必要にはなりますが、入門編の「平面の形状を押し出して立体にする」手法が判りやすく解説されています!
ふむふむなるほど、本当に判りやすい!!

応用すればこんなことも!?

因みに、コノスでは3Dプリンタで作成された、LARPで安全に使用できる、とってもカッコいい剣も取り扱う予定があります!
こちらも要チェックですよ!!

アナログゲームでバーチャルリアリティ?

「モニャイの仮面」をコミックで!

時代はバーチャルリアリティ。
なので、ボードゲームもVRなのです!
スマホアプリ「も」使ったボードゲーム、「モニャイの仮面」体験記をコミックでご紹介!
噂には聞いていたけど、どんなゲームか気にはなっていたけど・・・と言う方、必見です!
うわぁとっても楽しそう!!

終わりに

如何でしたか?
今回は抜粋でお送りしましたが、他にもおススメ新作情報など盛りだくさん!
どの記事も素敵で全部を細かくご紹介したくなる、濃密な内容でお得感しかないゲームジャンボリー5号。
広告すらも読んでいて楽しい雑誌です。(特別付録も勿論オールカラーです!)
こちら、コノスでも取り扱っております。
是非、お求めくださいませ!

 コノス
ゲームジャンボリー 5号 - コノス
https://conos.jp/products/gamejamboree5/
話題のアナログゲーム専門情報誌、第5号となります。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事